So-net無料ブログ作成
検索選択

014:壇(天国ななお) [Tanka]

教壇に乗れば高さがおんなじと呼ばれてキスをされたのでした

013:実(天国ななお) [Tanka]

確実な愛などなくて僕たちは排卵日まで待ち続けてる

012:延(天国ななお) [Tanka]

さよならを来月延ばしさせるほどきみの裸は力があるね

011:錆(天国ななお) [Tanka]

錆止めをあつめて林もバイトするから紅に鉄骨塗るかも

010:倒(天国ななお) [Tanka]

顔文字が増えているのは面倒と思いはじめているからですね

009:いずれ(天国ななお) [Tanka]

好き嫌い言わなくたっていいんです いずれにしてもぼくは好きです

008:原(天国ななお) [Tanka]

じゅうぶんに利益はでてると思います 愛の原価は安いものです

007:快(天国ななお) [Tanka]

快楽をこえたところに本当の愛があるって大嘘でした

006:員(天国ななお) [Tanka]

土砂降りの雨にぬれても開かない工作員の傘はライフル

005:返事(天国ななお) [Tanka]

「きょうわたしあぶないひなのいいの?」「ああ」 なまでしながら生返事はだめ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。