So-net無料ブログ作成

百首 [Tanka]

題詠blogを百首完走できました、わお。

初めは家庭愛をテーマにしようと頑張っていたのに、だんだんいつもの変なエロ短歌やわけわかんない短歌になってしまいました。
でも、ときどきそのときの自分の気持ちが重なっていることもあって、こうやって並べてみるとそれを思い出して、ちょっとテレる(笑)。

今年も、なんだかわからなくなるけど、お題は書かずにならべてみます、お気に入りがもしあったら教えてくれるとよろこびます。



「おはよう」に笑顔で「おそよう」こたえたら あたためなおすコーンポタージュ

友達のなかでは次点だったらしい でも一位より(たぶん)しあわせ

僕たちの存在理由はあの夏の出逢った海で始まったんだ

「このあたり塩揉みしたらおいしそ」ぎゅ、「それはおたがいさまだろ」ぎゅー

二十年前に見つけた天使から放たれた矢は刺さったままに

オリジナルホームドラマのヒロインが笑顔でみせる真っ黒トースト

「虎の穴みたくおいしいパスタでしょ?」「それをいうなら壁の穴でしょ」

神頼み嫌いな君に手作りの御守り持たせ送り出す朝

いちにちの会話があいさつだけだったのんびりとした休日でした

ベランダの蝶々さんは裏声で「ある晴れた日に」と歌って干して

シュウマイから取り除かれてならんでる君の嫌いなグリーンピース

「リダイヤルするね」テレビは野球からドラマへもどる CM終わる

勉強ができれば優等生だって思ってたのは先生だけさ

「奥様を大事になさい」声色ではじまる我が家のオーラの泉

にぶい音 さけぶ妻 どこぶつけたの? アジアジアシと指差しジャンプ

やな予感 このままいくと目の前の降水確率100%

SM と KM の子の頭文字 MM 願いはミラクルマイティ

本棚に三年間の思い出と卒業文集ならんだら 春

「わたしこの、たかのどうふが食べてみたい」「それは高野豆腐と読みます」

「いま何時?」「ポッポー ポッポー ポッ」君は鳩時計になり二時半告げる

ニュースから娘のことで話し合う 気づくとサッカー始まっていた

かなしみは空のかなたに飛ばせても 涙は低いほうへ流れる

クラスにはいない名前が書かれてた投票用紙は無効になった

料理記者歴五十年岸朝子絶賛今朝の味噌汁旨い

みなさまにあられましてはつねひごろごらんいただきかんしゃかんげき

基準値をはるかに超えて飽和した好きを僕らは愛とよぶんだ

愛にまさる薬はないと強引に口内炎はキスで消毒

「ねえ、どうよ? 美味しいでしょう? 美味しいと、言え、言わないか!」 「はい」 自供する

父からの箱根土産は仕込み杖みたいな耳かき 赤い房つき

肌色の影ゆらめいて折り戸から「タオルかして」と伸びる手に湯気

行き場ない不満は堪忍袋からお腹を抜けてお尻へと プー

ピンク色ルージュをひいてあげるから私をまねて言って 「キスして」

縁側に吐く楽しみも縁側もないけど便利 たねなしすいか

初めてのデートに持っていくための初めて買った岡本理研

過去ログと照らし合わせて最近は正常位からはじめています

真っ白なシーツの海を漂って船旅みたいなセックスをする

AVをまねてくわえてほしいのに口に出せない口に出したい

有頂天になっていたから恋愛も有料だとは気づかなかった

男の子が授かるように願掛けて王子製紙のティッシュで拭いて

瀬戸際で粘り腰みせもう一度 行ったよ やった 別れなかった

ふられても泣かない強さ右腕に保存在庫で持ちつづけてる

触れあって傷つけあえば透明な鱗がはがれる音がきこえた

宝くじの数字を足し引きゼロにする 160105(いろおとこ)には当たりが無いわ

鉄亜鈴みたいな君のへそピアス 上下運動加速していく

幸せな気持ちが響く 楽譜には書けないようなメジャーコードで

遠くから見守るだけが活動の私設応援団でいるから

神戸にあるソープランドひまわりの今日朝番はチロルさんです

凧糸は出しきったけど誰よりも高く揚げたい 手をのばす夜

すれ違う見知らぬ人の黙礼に礼儀正しい母の面影

開票後すぐに落選確率が100%のような恋だ

北斗七星は大熊座な母の腰から尻尾を貫き空に

あふれ出る君の涙を手のひらでぬぐって舐めた 考えなおす

さびしさがカタカナになり電報のようなメールだ「スキヨスクカヘレ」

最後まで取らぬ股間の角笛を吹ける勇気があるならば こい

夕闇に濡らしたパンツ穿きなおし ほてるカラダで自然乾燥

だれひとり漏れないように気をつけてゴムをしばるの子煩悩だね

とんがったパジャマ代わりのTシャツでブラつけないで眠る派と知る

脱帽をしない上から戦闘帽 かぶらされ 即 正ちゃん帽に

白いとこ見せたくないとまっ黒に山盛りされたごはんですよよ

歌丸の慰霊を前に禿げネタを言う楽太郎 声をふるわせ

疲れなど玄関前に投げすてて @HOME へ笑顔で 「ただいま」
@HOME (アットホーム)

涼しげな君のワンピが寝ころがる僕の視界を浅葱色へと

お留守番僕のかわりに世界中君と旅する青いスリッパ

生半可憐れんでくれるくらいなら何もきかずに十万貸せよ

追わなきゃと思う とたんに立ち眩み 背中がかすむ 遠退いていく

みっかぶんくらいはきっとあるだろう ひとりごとごとカレーをにこむ

浅葱色したワンピースまくりあげ 僕は黒い叢に立つ

「ほーひゅーほ ほどひぐいっへ ひうほはな?」 「踊り喰いでは ないと おも」  うーっ!!

雑踏にまぎれ僕らのつなぐ手はキスのかわりの皮膚呼吸する

俺もしかとっくに除籍されてるの? 名前もないし あっ 足もない

『すき?』 「すきだ」 『あいしてる?』 「うん」 『ほんとうに?』 つづくメールはチャットみたいに

「ちくしょう」と携帯電話にさけんでる帽子の人の濃い緑色

消しごむのカス寄せ集め山にする 手紙の文字はスキだけにする

出したいの? 角の銀行曲がったらポストあるけど青く三角

愛だって薬 用法用量を守って正しくお使いください

雨上がり コンビネーションジャンプして水たまり避け会いにいく空

大人へのボーダーラインゆれる気持ち 反復横跳び 好き 嫌い 好き

着信の音を合図にグルグルと独り始める椅子取りゲーム

「この事件、ほんと変だよ……、きいてる?」 「うん、兜甲児のモミアゲは変」

バースディキャンドル立ててそれらしくケーキ代わりのLサイズピザ


着信は嵐にまぎれ聞こえない 光ってるけど震えてるけど

明け方のメールは風に研かれて一行になり届く 「あいたい。」

ここよりも先によくなる天気なら「名古屋は晴れ?」と返信をする

出張と言い訳を乗せ西へ行く先頭の球は新型に無い

コロコロと喉かき鳴らすお迎えは ねこみたいだね うがいみたいだ

ありがとう神さま恵まれています 妻も子もいる裸の君も

欲しいものベッドの上から選ぼうよ 楽天使いテーブルを買う

性的な倒錯じゃなく愛情の表現だって言い訳じゃだめ?

死んだよう眠る乗客減ることもないまま次は終点東京

金メダルみたいな夕日は三時間前に沈んだ あしたは晴れだ


病院の窓口にいる人まねて(渇いた声で)どうぞおだいじに

生い立ちを握る手のひら閉じたまま あなたの前にかざしています

懐に用意周到忍ばせた秋刀魚を見せるチャンスは今だ

沈黙のままでうなずくキスのあと 了解だって気づいてほしい

どこまでも甘さがのこる鯛焼きのしっぽにあんこがあるのは危険

「だいじょうぶ、ただのともだち」 いいわけが重複してる だいじょぶじゃない

男には付かない位置に傷がある おかげで僕は不起訴になった

夜だからまっくらけっけさびしくて地下にもぐったやっぱりまっくら

勇気などこれっぽっちもないけれど「好きだ」と口を動かす勇気

上弦の月は笑った口じゃなく泣いた目どっちにしてもおやすみ

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

天国ななお

お題付きのも用意したので気になる人のためにコメント欄に並べておきます。

001:おはよう
「おはよう」に笑顔で「おそよう」こたえたら あたためなおすコーンポタージュ

002:次
友達のなかでは次点だったらしい でも一位より(たぶん)しあわせ

003:理由
僕たちの存在理由はあの夏の出逢った海で始まったんだ

004:塩
「このあたり塩揉みしたらおいしそ」ぎゅ、「それはおたがいさまだろ」ぎゅー

005:放
二十年前に見つけた天使から放たれた矢は刺さったままに

006:ドラマ
オリジナルホームドラマのヒロインが笑顔でみせる真っ黒トースト

007:壁
「虎の穴みたくおいしいパスタでしょ?」「それをいうなら壁の穴でしょ」

008:守
神頼み嫌いな君に手作りの御守り持たせ送り出す朝

009:会話
いちにちの会話があいさつだけだったのんびりとした休日でした

010:蝶
ベランダの蝶々さんは裏声で「ある晴れた日に」と歌って干して

011:除
シュウマイから取り除かれてならんでる君の嫌いなグリーンピース

012:ダイヤ
「リダイヤルするね」テレビは野球からドラマへもどる CM終わる

013:優
勉強ができれば優等生だって思ってたのは先生だけさ

014:泉
「奥様を大事になさい」声色ではじまる我が家のオーラの泉

015:アジア
にぶい音 さけぶ妻 どこぶつけたの? アジアジアシと指差しジャンプ

016:%
やな予感 このままいくと目の前の降水確率100%

017:頭
SM と KM の子の頭文字 MM 願いはミラクルマイティ

018:集
本棚に三年間の思い出と卒業文集ならんだら 春

019:豆腐
「わたしこの、たかのどうふが食べてみたい」「それは高野豆腐と読みます」

020:鳩
「いま何時?」「ポッポー ポッポー ポッ」君は鳩時計になり二時半告げる

021:サッカー
ニュースから娘のことで話し合う 気づくとサッカー始まっていた

022:低
かなしみは空のかなたに飛ばせても 涙は低いほうへ流れる

023:用紙
クラスにはいない名前が書かれてた投票用紙は無効になった

024:岸
料理記者歴五十年岸朝子絶賛今朝の味噌汁旨い

025:あられ
みなさまにあられましてはつねひごろごらんいただきかんしゃかんげき

026:基
基準値をはるかに超えて飽和した好きを僕らは愛とよぶんだ

027:消毒
愛にまさる薬はないと強引に口内炎はキスで消毒

028:供
「ねえ、どうよ? 美味しいでしょう? 美味しいと、言え、言わないか!」 「はい」 自供する

029:杖
父からの箱根土産は仕込み杖みたいな耳かき 赤い房つき

030:湯気
肌色の影ゆらめいて折り戸から「タオルかして」と伸びる手に湯気

031:忍
行き場ない不満は堪忍袋からお腹を抜けてお尻へと プー

032:ルージュ
ピンク色ルージュをひいてあげるから私をまねて言って 「キスして」

033:すいか
縁側に吐く楽しみも縁側もないけど便利 たねなしすいか

034:岡
初めてのデートに持っていくための初めて買った岡本理研

035:過去
過去ログと照らし合わせて最近は正常位からはじめています

036:船
真っ白なシーツの海を漂って船旅みたいなセックスをする

037:V
AVをまねてくわえてほしいのに口に出せない口に出したい

038:有
有頂天になっていたから恋愛も有料だとは気づかなかった

039:王子
男の子が授かるように願掛けて王子製紙のティッシュで拭いて

040:粘
瀬戸際で粘り腰みせもう一度 行ったよ やった 別れなかった

041:存在
ふられても泣かない強さ右腕に保存在庫で持ちつづけてる

042:鱗
触れあって傷つけあえば透明な鱗がはがれる音がきこえた

043:宝くじ
宝くじの数字を足し引きゼロにする 160105(いろおとこ)には当たりが無いわ

044:鈴
鉄亜鈴みたいな君のへそピアス 上下運動加速していく

045:楽譜
幸せな気持ちが響く 楽譜には書けないようなメジャーコードで

046:設
遠くから見守るだけが活動の私設応援団でいるから

047:ひまわり
神戸にあるソープランドひまわりの今日朝番はチロルさんです

048:凧
凧糸は出しきったけど誰よりも高く揚げたい 手をのばす夜

049:礼
すれ違う見知らぬ人の黙礼に礼儀正しい母の面影

050:確率
開票後すぐに落選確率が100%のような恋だ

051:熊
北斗七星は大熊座な母の腰から尻尾を貫き空に

052:考
あふれ出る君の涙を手のひらでぬぐって舐めた 考えなおす

053:キヨスク
さびしさがカタカナになり電報のようなメールだ「スキヨスクカヘレ」

054:笛
最後まで取らぬ股間の角笛を吹ける勇気があるならば こい

055:乾燥
夕闇に濡らしたパンツ穿きなおし ほてるカラダで自然乾燥

056:悩
だれひとり漏れないように気をつけてゴムをしばるの子煩悩だね

057:パジャマ
とんがったパジャマ代わりのTシャツでブラつけないで眠る派と知る

058:帽
脱帽をしない上から戦闘帽 かぶらされ 即 正ちゃん帽に

059:ごはん
白いとこ見せたくないとまっ黒に山盛りされたごはんですよよ

060:郎
歌丸の慰霊を前に禿げネタを言う楽太郎 声をふるわせ

061:@
疲れなど玄関前に投げすてて @HOME へ笑顔で 「ただいま」
@HOME (アットホーム)

062:浅
涼しげな君のワンピが寝ころがる僕の視界を浅葱色へと

063:スリッパ
お留守番僕のかわりに世界中君と旅する青いスリッパ

064:可憐
生半可憐れんでくれるくらいなら何もきかずに十万貸せよ

065:眩
追わなきゃと思う とたんに立ち眩み 背中がかすむ 遠退いていく

066:ひとりごと
みっかぶんくらいはきっとあるだろう ひとりごとごとカレーをにこむ

067:葱
浅葱色したワンピースまくりあげ 僕は黒い叢に立つ

068:踊
「ほーひゅーほ ほどひぐいっへ ひうほはな?」 「踊り喰いでは ないと おも」  うーっ!!

069:呼吸
雑踏にまぎれ僕らのつなぐ手はキスのかわりの皮膚呼吸する

070:籍
俺もしかとっくに除籍されてるの? 名前もないし あっ 足もない

071:メール
『すき?』 「すきだ」 『あいしてる?』 「うん」 『ほんとうに?』 つづくメールはチャットみたいに

072:緑
「ちくしょう」と携帯電話にさけんでる帽子の人の濃い緑色

073:寄
消しごむのカス寄せ集め山にする 手紙の文字はスキだけにする

074:銀行
出したいの? 角の銀行曲がったらポストあるけど青く三角

075:量
愛だって薬 用法用量を守って正しくお使いください

076:ジャンプ
雨上がり コンビネーションジャンプして水たまり避け会いにいく空

077:横
大人へのボーダーラインゆれる気持ち 反復横跳び 好き 嫌い 好き

078:合図
着信の音を合図にグルグルと独り始める椅子取りゲーム

079:児
「この事件、ほんと変だよ……、きいてる?」 「うん、兜甲児のモミアゲは変」

080:Lサイズ
バースディキャンドル立ててそれらしくケーキ代わりのLサイズピザ

081:嵐
着信は嵐にまぎれ聞こえない 光ってるけど震えてるけど

082:研
明け方のメールは風に研かれて一行になり届く 「あいたい。」

083:名古屋
ここよりも先によくなる天気なら「名古屋は晴れ?」と返信をする

084:球
出張と言い訳を乗せ西へ行く先頭の球は新型に無い

085:うがい
コロコロと喉かき鳴らすお迎えは ねこみたいだね うがいみたいだ

086:恵
ありがとう神さま恵まれています 妻も子もいる裸の君も

087:天使
欲しいものベッドの上から選ぼうよ 楽天使いテーブルを買う

088:錯
性的な倒錯じゃなく愛情の表現だって言い訳じゃだめ?

089:減
死んだよう眠る乗客減ることもないまま次は終点東京

090:メダル
金メダルみたいな夕日は三時間前に沈んだ あしたは晴れだ

091:渇
病院の窓口にいる人まねて(渇いた声で)どうぞおだいじに

092:生い立ち
生い立ちを握る手のひら閉じたまま あなたの前にかざしています

093:周
懐に用意周到忍ばせた秋刀魚を見せるチャンスは今だ

094:沈黙
沈黙のままでうなずくキスのあと 了解だって気づいてほしい

095:しっぽ
どこまでも甘さがのこる鯛焼きのしっぽにあんこがあるのは危険

096:複
「だいじょうぶ、ただのともだち」 いいわけが重複してる だいじょぶじゃない

097:訴
男には付かない位置に傷がある おかげで僕は不起訴になった

098:地下
夜だからまっくらけっけさびしくて地下にもぐったやっぱりまっくら

099:勇
勇気などこれっぽっちもないけれど「好きだ」と口を動かす勇気

100:おやすみ
上弦の月は笑った口じゃなく泣いた目どっちにしてもおやすみ
by 天国ななお (2008-09-24 15:14) 

砺波湊

約束通り感想を書きに参りました☆
まとめ記事(10首ごととか)にコメントしたのと被るところもありますが

我が家のオーラの泉(014:泉)
涙は低いほうへ(022:低)
仕込み杖みたいな耳かき(029:杖)
船旅みたいなセックス(036:船 )
見知らぬ人の黙礼(049:礼)
帽子の人の濃い緑色(072:緑)
(これは、…人の帽子の濃い緑色、じゃないかなーと思うのですが?
帽子の色が緑なんですよね? 暗喩ではないと思うし…)

これらはお気に入りです☆
一首として面白くできあがっているうえにお気に入りです☆
一首の中でのポイントがちゃんと題をふまえているので
(いいな、とおもった歌で、コメント欄を確認したら、
部分にお題が含まれていて)「おぉっ」と感じました。

(…お題のコトバにポイントを置かなくても一首として
成立していればそれもイイかなーって気もするんですが)

また、(086:恵、の)裸の君も、というオチ、それから
(059:ごはん、の)ごはんですよよ、の「よよ」のところは
偏愛的にスキです(笑

by 砺波湊 (2008-09-29 17:11) 

砺波湊

あっ、コピペしたらヘンな文に!

「できあがっているうえに

”お気に入りです☆” ←この部分トル(笑

一首の中でのポイントが」

…ですっ(汗
一応。
by 砺波湊 (2008-09-29 17:13) 

天国ななお

ありがとうございます。
砺波さんにお気にいってもらえる短歌があるだけでも嬉しいです。

船旅みたいなセックス は自分でも比喩が好きです。

「ちくしょう」と携帯電話にさけんでる帽子の人の濃い緑色 は、帽子が緑なのですが、まず帽子に意識がいって、そのあと緑色なんだ、という流れなのでこんな語順にしました、さらに全身もそんなカラーという感じ。

ごはんですよよ、がスキ、が何より嬉しいかも。

いろいろと落ち込んでいる(だいぶ回復したけど)ので、なぐさめてくれるなら(おいおいっ)デートしてください(笑)。
by 天国ななお (2008-09-29 17:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。